検索
ロマンス詐欺やなりすまし詐欺に注意してください
ロマンス詐欺やなりすまし詐欺は、詐欺師があなたの身近にいる著名人や信頼できる人になりすまし、感情に揺さぶりをかけて暗号資産を送らせようとする行為です。これはよくある詐欺で、実名のものから匿名のものまでさまざまです。
 
ソーシャルメディア
最も一般的なのは、ソーシャルメディアで大きな存在感を示している知名度の高い人物へのなりすましです。通常、著名人や裕福な人物、やや個性的な人物がなりすましのターゲットになります。詐欺師は、著名人とそっくりのアカウントを作り、暗号資産を特定のウェブサイトに送るよう求めるリンクや動画を投稿します。「プレゼントで資金を倍増させましょう」というのが彼らの決まり文句です。
誰かにお金をプレゼントする場合、そのために必要となるお金などあるでしょうか?ありません。お金を 2 倍、3 倍にしてもらうために、誰かにお金を送る必要はないのです。もし、「1000 ドル送ってくれたら、2000 ドルお返しします」というハガキが届いたら、あなたはそれを実行しますか?
 
この手のものは間違いなく詐欺ですので、絶対に関わってはいけません。
 
親族詐欺
遠い親戚や弁護士を装い、親族が刑務所にいる、あるいは法的な問題を抱えていると伝える詐欺も頻繁に発生しています。このような場合は親戚に直接電話をし、確認してみましょう。本当に法的な問題があり、暗号資産での支払いを求められているとすれば、それはただ事ではありません。その法律事務所を調査し、書類に目を通し、オンライン上にあるその法律事務所のすべての電話番号に電話して、その正当性を確認します。このようなことも、詐欺である可能性が高いといえます。
 
ロマンス詐欺
詐欺師は、ときに恋心を利用してあなたの気持ちを操り、資金を送るように仕向けます。これらの詐欺師は有名な出会い系のサイトやアプリで出没し、実際にあなたに会うことはありません。そうした人間は、軍隊に所属しているとか、海外などの遠い場所で働いているとか、今は動けないといった主張をします。
 
自分自身を守る方法
  • ビデオ通話を要求し、その人が実在するのか、他のプロフィールから抜き取った写真なのかを確認します。
  • 金銭的な情報は絶対に教えてはいけません。伝える情報には細心の注意を払います。デート中に、母親の旧姓や、育った番地を聞かれるでしょうか?こういった質問は、銀行のウェブサイトなどで本人確認用のセキュリティ関連の質問としてよく利用されます。
  • もし、あなたの個人情報や、資金についての情報を聞かれたら、それは危険なサインです。その人物の意図は何か、真っ当な人物なのか、単に暗号資産を騙し取ろうとしているのかを、時間をかけて見極めることをお勧めします。
 
インシデントを報告する必要がある場合、またはこの種の詐欺被害にあった場合は、[email protected] でサポートリクエストを送信してください。
詐欺について報告および学習するための追加リソース: