検索
トラブルシューティング(ブラウザ関連)
Krakenの「Status(ステータス)」ページでは 正常稼働 と表示されているにもかかわらず、404エラーや空白ページなどの問題が発生する場合は、Webブラウザーに問題がある可能性があります。
直面する可能性のある問題のトラブルシューティングのいくつかの手順を以下に例示します。
1. ご利用のブラウザの シークレットモードプライバシーモードプライベートモードをお試しください。それはあなたのブラウザーにキャッシュ、クッキー、拡張機能からの履歴を白紙に戻すことができます。
問題がブラウザのキャッシュcookies (この場合、All Time から削除する必要があります)またはブラウザの拡張機能(この場合、アンインストールする必要があります)の場合には、上記の方法により解決できます。
警告: ブラウザのキャッシュとCookieを削除すると、CryptowatchまたはKraken Terminalのグラフのチャートや設定がすべて消去されます。
Google-Chrome-clear-cache-_-cookies.png
 
2.ブラウザが最新であることを確認してください。サポートされているブラウザとバージョンは次のとおりです。
  • Android Chrome >= 80
  • Brave >= 1.0
  • Chrome >= 57
  • Firefox  >= 52
  • iOS Safari >= 10.3
  • Safari >= 10.1
他のブラウザやバージョンでも作動する可能性がありますが、正式にはサポートされておらず、一部の機能が正しく作動しない可能性があります。
3. ブラウザで次の設定が有効になっていることを確認します。
  • Javascript
  • cookies
  • referer header
これらの設定は、主要なブラウザでデフォルトで有効になっています。
4.  別のブラウザを試してください。Krakenのウェブサイトはほとんどの最新のウェブブラウザでテストされ、正常に作動するはずです(これにはEdgeやInternet Explorerは 含まれません )。
5. デバイス/コンピューターを再起動します。決まり文句のアドバイスではありますが、再起動することで解決する場合があります。
6. 別のデバイス/コンピューターを試してください。 
7. 別のインターネット接続を試してください。アカウントが危険にさらされる可能性があるため、共有または公共のwi-fiネットワークでKrakenアカウントにサインインしないでください。