デジタル資産/仮想通貨について

デジタル資産とは、デジタルで、暗号化された事実上の新興資産で(仮想通貨とも言う)、暗号法に基づいて安全性や限定された供給量を保ちつつ一定の性質を共有しています。 デジタル資産の一つとして仮想通貨がありますが、仮想通貨は暗号法を駆使して安全な取引や通貨の増産を可能にしつつ、取引のツールとして使われています。仮想通貨はブロックチェーンを使用しています。ブロックチェーンとは増加し続けるブロックからできている台帳と理解していただくことができます。この台帳は暗号法によって安全を保たれています。

仮想通貨は、Krakenのようなデジタル資産取引所において最も多く取引されているデジタル資産です。一番有名なのはビットコイン(XBT, BTC)ですが、その他にもイーサリアム(ETH) やモネロ(XMR)、リップル(XRP)等数多くの仮想通貨が存在します。

デジタル資産や仮想通貨についてはこちらのページもご覧ください。