「セッション無効」というメッセージが表示されています。なぜですか。

「セッション無効」というエラーが表示されても特に大きな問題ではない場合がほとんどです。ログインセッション中に正当な理由で、システムがIPアドレスを変更した可能性があります。これは、ログイン中にコンピューターがスリープモードになった場合などに発生することがありますが、この際、念のための処置としてシステムにより強制的にログアウトさせられることがあります。これは稀に不正侵入者がセッションを乗っ取ろうとしている可能性があるからです。セッションを乗っ取ることで、不正侵入者はログイン認証済みのセッションに入り込むことができるのです。システムが危険にさらされていないかを見極めるために、ウイルススキャンを定期的に実行することをお勧めします。また、公共ネットワークをご使用の方は、安全なネットワークでのご利用を強くお勧めします。「セッション無効」メッセージが繰り返し表示されてしまう場合、原因を突き止めるためにはインターネットプロバイダーや、ご使用のブラウザ、OSの作成元企業に問い合わせなければならないかもしれません。これは、Krakenにて確認できる原因によるものではない可能性が高いためです。