通貨両替 買う/売る および 通貨ペアの選択

通貨両替では必ず、1つの通貨が買われ、1つの通貨が売られます(売られる通貨は、買われる通貨の購入に使用されます)。買われる通貨と売られる通貨は、注文フォームの2項目によって決定されます。まず注文フォームの「買う」または「売る」ボタンを選択します。次に通貨ペアを選択します。通貨ペアの2番目の通貨(決済通貨)を買う、または売る場合には、逆に考える必要があります。「買う」ボタンは実際には、基軸通貨と両替する形で決済通貨を売ることになり、「売る」ボタンは基軸通貨を使用して決済通貨を買うことになります。概要は次の通りです。

  • 「買う」ボタンが選択され、通貨ペア x/y が選択されると、通貨xが買われ、通貨yが売られます。
  • 「売る」ボタンが選択され、通貨ペア x/y が選択されると、通貨xが売られ、通貨yが買われます。