英ポンドを自分のアカウントに入金する方法を教えてください。

英ポンドを入金するには、「入出金」タブをクリックして左側の箱より「英ポンド」を選択します。入金方法(PayCash SEPAまたはPayCash SWIFT)をドロップダウンメニューから選択し、表示された情報をお客様の銀行の振込用紙に記入します。英ポンド入金は、通常認証レベル3以上で可能ですが、日本、ドイツ、オーストリアに居住している場合は身分証明本人確認写真(ID確認写真)をアップロードした、認証レベル3である必要があります。

入金を円滑に進めるために、以下のガイドラインに沿って手続きをしてください。

  • 重要: 最大入金可能額を上回る入金をしないようご注意ください。最大入金可能額を確認するには、「入出金」タブをクリックし左側より英ポンドを選択し、右側の「最大入金可能額」に表示された金額です。
  • 重要: 銀行口座の名義は、Krakenのアカウントに登録されている名前と一致する必要があります。
  • 入金の際は必ず参照コードを記入してください。この参照コードを元に、アカウントに正しく入金されます。参照コードは公開アカウントIDの後ろにkraken.comをつけたものです。参照コードを入れるのに最適な場所は、入金フォームの通信用の項目です(備考欄、通信文欄など)。そのまま参照コードのみを当該欄に入れます。その他の単語または数字をこの欄に入れると、当社側で参照コードを把握できない場合がありますのでご注意ください。
  • 3営業日以内に同一金額を複数回入金すると、遅延の原因になることがあります。3営業日以内に複数の入金を行う場合は、異なる額をお送りください。
  • 電信送金よりもSEPAの方が速くて低料金のため、ヨーロッパに居住していて可能な場合は、必ずSEPAを選択してください。
  • 必ず米ドルに変換してから送金してください。米ドル以外の通貨で送られた入金は、途中で英ポンドに変換する必要があり、このため遅滞やその他の問題の原因になります。
  • 入金先は、Krakenの取引銀行が位置するルクセンブルグです。英国ではないので注意してください。
  • £10,000を超える入金にはPayCashより顧客確認の情報の提供をお願いする場合があります。