フィッシング詐欺にご注意ください

フィッシング詐欺とは、実在するものを装った犯罪者がユーザーの個人情報を手に入れ、アカウントや端末に不正アクセスすることで資金を盗む行為のことを指します。それゆえ、お客様自身が厳重に警戒し、被害者とならないよう対策を講じていただくことが不可欠です。以下はフィッシング詐欺からお客様を守るための重要事項です。

・当社ウェブサイトにアクセスする際は、常に” www.kraken.com”とブラウザのアドレス検索バーに直接入力してください。”kraken.com”と似たようなリンクや検索結果は絶対にクリックしないでください。

・ログイン情報を入力の際、アドレスが”www.kraken.com”となっていて、類似したウェブサイトでないことをご確認下さい。

・当社サポートへのお問い合わせは、アドレスバーに ”support.kraken.com”と直接入力してください。この方法でお問い合わせをしない限り、いかなるアカウント情報も公開しないでください。

・第三者にパスワードを聞かれても絶対に教えないでください。当社からお客様にパスワードを聞くことは決してありません。

・お客様の端末にアクセスするため、当社からお客様に遠隔操作アプリケーションのダウンロードを求めることは決してありません。また、当社から2段階認証やその他のアカウント保護設定を解除するよう求めることも決してありません。

・当社は現在、電話でのサポートは行っていません。しかしながら電話でのサポートを開始する場合には、当社のウェブサイトや サポートページ にはっきりとその旨を表記し、電話番号を表示します。もし、当社の社員だと偽るものからの電話に遭遇した場合、当社のサポートチケットにて、その電話内容について出来るだけ詳しい情報を提供して下さい。

・当社よりメールにてお客様のログイン情報を聞いたり、その情報を入力するようウェブページに誘導することはありません。

・もし ”support@kraken.com” 以外のアドレスからメールを受け取った場合は、いかなるリンクもクリックせず削除して下さい。当社サポートから送信されたものではないため、信頼できるものではありません。

・中間者攻撃にご注意ください。中間者攻撃とは、通信を行う二者の間に悪意ある第三者が割り込み、送信者や受信者の両方になりすまし、双方が気づかないうちにデータを改ざんし送る手法です。

・当社のソーシャルメディアチームは、一般的なサポートのみ行い、場合によってはGoogle フォームを用いています。もし当社スタッフを名乗る何者かがソーシャルメディアを介して連絡を取ってきた場合、チケットナンバー以外のいかなる情報も提供しないでください。