検索
PGPメール暗号化のトラブルシューティング
PGPメール暗号化の使用に監視て問題がある場合は、以下のよくある質問を参照してください。それでも問題が解決しない場合は、画面右下にある [ヘルプ]をクリックして、サポートチームにお問い合わせください。

「signature.asc」メールの添付ファイルとは何ですか?

  • [email protected]および[email protected]から送信されるすべての自動メールに添付されているsignature.ascファイルを使用して、電子メールが実際にクラーケンから送信されたかどうかを確認できます。
  • PGPソフトウェアで復号されるファイルなので、開く必要はありません。
  • メールの内容とクラーケンのPGP秘密鍵の両方を使用して生成されるPGPテキストブロックが含まれています。一般的に、メールプロバイダはクラーケンの公開鍵を使用してこのテキストを自動的に復号し、送信者が確認済みかどうかを示します。
  • このトピックの詳細については、こちらのPGPとは何かについての記事をご確認ください。

自分のPGP公開鍵を見つけて共有する方法を教えてください。

  • 公開鍵を見つけるには、PGPソフトウェアが提供するドキュメントを参照してください。すべてのソフトウェアプロバイダが公開鍵をさまざまな方法で保存しています。
  • 注意:自分の秘密鍵は他の誰とも共有しないでください。クラーケンがお客様の秘密鍵を要求することはありません。
  • 公開鍵が見つかったら、以下の手順に従って、PGPで暗号化されたメール通信を設定することをお勧めします。